せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

初夏の湿地観察ウオーキングを行いました

今日は観察会
「初夏の湿地観察ウオーキング」を行いました。

雨上がりで蒸し暑く梅雨らしいお天気。

植栽のコナラには
アカシジミ

アカシジミ

里山の散策道では
ヤマアカガエルに出会えました。


ヤマアカガエル

2月に湿地に産卵しにきたヤマアカガエルですが、
ふだんはこうした里山で暮らしています。


ヤマアカガエル

あごの下の黒ブチもようが特徴。

ヤマアカガエル

湿地のおたまじゃくしたちも、子ガエルになっていました。

散策道近くには
ヤマカガシも見られました。


ヤマカガシ

アカマツ林にすむ
ハルゼミもたくさん鳴いていました。
抜け殻も!


ハルゼミ抜け殻

湿地には
ハッチョウトンボやトキソウがたくさん!
ハッチョウトンボと他のトンボの抜け殻大きさ比べ


ヤゴ抜け殻

下の方、小さいのがハッチョウトンボの抜け殻です。

ため池には
オグラコウホネが咲いていました。


オグラコウホネ

世羅台地のため池を特徴づける植物の1つです。

6月の里山の自然を楽しんだ観察会となりました。


六月の水の近江に来たりけり (小孫和子)



広島ブログ
  1. 2014/06/08(日) 18:08:53|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キビタキ | ホーム | ササユリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/998-e950f673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)