せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然観察園ウオーキングを行いました。

今日は観察会
「自然観察園ウオーキング」を行いました。
肌寒い春の雨の中ではありましたが、
少人数でじっくりと里山散策を楽しめました。

里山を彩る
コバノミツバツツジは満開間近の見ごろ!


コバノミツバツツジ

シハイスミレ
シハイスミレ

シュンラン
シュンラン

春の花はいいですね。

コシアブラの芽もだいぶ伸びてきていました。


コシアブラ

タカノツメは一足先に
葉を展開し始めているのもありました。

タカノツメ

ワラビも顔を出す季節ですね。
ワラビ

トンボ池横の水辺では色とりどりの
ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

富栄養湿地では、
前日に刈り草集めの作業をしていた時に見つけた
カスミサンショウウオのたまごを観察

カスミサンショウウオ卵嚢

昨年もそうですが、カスミサンショウウオのたまごを
年々目にする機会が増えているような気がします。
自然観察園の環境が良くなってきているということでしょうか。

湿地脇の草地でも春の植物。
スズメノカタビラ (イネ科)

スズメノカタビラ

こちらは
スズメノヤリ (イグサ科)

スズメノヤリ

小さくて地味かもしれませんが、
ちゃんと花を咲かせ、主張しています。
じっくり見ると小さな花も愛らしいですね。

ナツツバキ林の林縁では、
ナガバモミジイチゴの花が咲いていました。


ナガバモミジイチゴ

こちらも少し変った花

ウリカエデ

ウリカエデという
カエデのなかまの花。
ウリのように青い樹皮をしています。


ウリカエデ


しとしとと降る雨の中、
たくさんの小さな春に出会えた観察会となりました。


春雨にぬれて岩が根瀞に入る (篠原 梵)



広島ブログ
  1. 2014/04/13(日) 15:27:14|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サイエンスカフェみつぎ7 | ホーム | トラツグミ>>

コメント

ウォーキング

自然観察をしながらのウォーキングは清々しくて、気持ちいい日となりました。ご一緒させて頂きました方々も、自然観察が、お好きそうな方々でした。花を見学しながら、美しい風景を見せて頂き、楽しく過ごせました。又、参加させて頂きます。ありがとうございます( ☆∀☆)
  1. 2014/04/13(日) 15:37:31 |
  2. URL |
  3. チカラ #-
  4. [ 編集 ]

Re: チカラさま

今日は雨の中ご参加頂き、大変ありがとうございました。
楽しんで頂けたようで嬉しく思います。
次回はいいお天気になるといいですね♪
またのご参加を心よりお待ちしています!
  1. 2014/04/13(日) 15:52:14 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/953-d466da0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。