せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

コツバメ

コツバメも出てきていました。

コツバメ

幼虫はアセビの新芽やつぼみを食べる
シジミチョウ科のチョウです。


アカタテハもどんどん飛んでいます。


アカタテハ



初蝶やわが三十の袖袂 (石田波郷)


広島ブログ
  1. 2014/04/03(木) 12:14:36|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<県民いきもの調査の結果 | ホーム | 咲きました!>>

コメント

蝶は羽をくつっけて止まる、、蛾は広げて止まるって思っていましたが、蝶によっては違うのですね!


すぐ飛んで逃げるのでなかなか、名前覚えられませんが・・・。簡単な名前を付けてほしいものです(トホホ)

白い蝶、オレンジの蝶…なんてね。

それにしても、じっくり見ることが大切なんでしょうね、それとやはり教えてもらわないと・・・ね。
  1. 2014/04/03(木) 20:47:02 |
  2. URL |
  3. ハナイカダ #WVb5vgCk
  4. [ 編集 ]

Re: ハナイカダさま

コメントありがとうございます。

チョウの中でもアカタテハのようなタテハチョウ科のチョウは、
止まるときに羽を広げる場面が多いようです。

名前を覚えるのは最初はなかなか大変だと思いますが、
写真を撮ったりして、名前を尋ねたりして、
少しずつ覚えてくると、楽しくなってきますよ。

何かありましたら、またお気軽にお声かけください。
  1. 2014/04/04(金) 13:02:29 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/947-94dbdc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)