せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

コウヤボウキ

大寒波到来!
白く染まった日曜日のせら夢公園ですが、
知る人ぞ知る?雪あそびスポットでもあるので、
ソリで雪すべり、プチスキーなんかを楽しむ家族連れで賑わっています。

そんな空の下、見つけた可愛らしいもの。


コウヤボウキ冠毛

ピンクのボンボン。
コウヤボウキの花のあと。わた毛(冠毛)と種(痩果)です。

雪を被った後姿もかわいらしい。


コウヤボウキ冠毛後姿

コウヤボウキという名前は、
昔、高野山では竹を植えることを禁じており、そのため、
この植物の枝を刈り束ねて箒 (ほうき) を作った
ことに由来しているそうです。


標準和名:コウヤボウキ
分類:キク科 コウヤボウキ属
やや乾燥した山地の日当たりのよい所に生える小低木で、高さ60~100cm。




広島ブログ
  1. 2011/01/16(日) 13:55:01|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シロハラ | ホーム | せらの取り組み(農業新聞より)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/94-c9ae75a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)