FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ある雪の日に見かけた光景

菌

雪にも負けずがんばっていました!

菌


木材に生える何かの菌類だと思いますが、
雪を溶かし払って伸び出でていました。

こうした生きものでも雪に克つエネルギーをちゃんともっているのだな、と
当たり前のことではありますが、改めて
いのちの力を感じた光景でした。



いさゝかも寒林ひしめきを見せず (川田朴子)


<追記>
この写真の“菌”ですが、
投稿後、本屋さんで見たコケの本に載っていた
コアカミゴケ(ハナゴケ科)
という名前の“地衣類(ちいるい)”ではないかと思います。
地衣類は、菌類と藻類の共生体で、
コケ植物とは異なる生きものです。



広島ブログ
  1. 2014/01/22(水) 17:59:10|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フクロウ用巣箱 | ホーム | 大寒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/903-f94bdc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)