せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

せら里山楽校

先日14日には
せら里山楽校」がありました。

まずは里山に入って、
2012年3月に植えた
スーパー松のようすを見に行きました。


スーパー松

当日の雪の寒さにも立派に耐えて、小さくとも
青々と緑の葉をたくわえたスーパー松。
順調に育っていました。


せら里山楽校

里山を歩きながら、
クラフトの材料を探します。

白い雪の中、赤い実が美しい
ヤブコウジ


ヤブコウジ

縁起物として「十両」の別名があります。

竹を切るのも楽しい
クラフトづくり


せら里山楽校

寄せ植え風にして、
お正月らしいクラフトができました。


せら里山楽校

お弁当を食べて、
午後からは「湿地のわくわく道づくり」

今回は、湿地内の水辺を渡る
丸太橋づくりにチャレンジしました。

まずは材料のヒノキの木を伐採


せら里山楽校

枝を払って、丸太をセットしていきます。

せら里山楽校

こんな感じで
立派な丸太橋がかかりました。


せら里山楽校

こうした湿地には、来春早々、稀少な
カスミサンショウウオたちがたまごを産みにやってきます。

丸太橋は、これからの湿地の道づくりの
作業をしやすくするだけでなく、
湿地に踏み込んで、彼らの産卵場所を荒らさないようにする
配慮でもあるのです。

わくわく湿地のわくわく道づくり
一歩スタートです。

次回は来年の2月22日(土)
カスミサンショウウオにも会えるといいですね。
お楽しみに。



広島ブログ
  1. 2013/12/24(火) 18:49:34|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒイラギ | ホーム | 雪だるま>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/886-ba6228ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)