せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

幼稚園の取り組み

先日は、尾道市の木ノ庄東幼稚園で、
生きものたちのお話をしてきました。


木ノ庄東幼稚園

昨年も呼んで頂いた木ノ庄東幼稚園。
子どもたちが捕まえてきたいろんな生きものを
記録したり、飼ったりして、
子どもたちの関心を引き出す工夫を
がんばっておられます。


木ノ庄東幼稚園

一学期の生きものマップ。
たくさんの生きものたちと出会い、向き合ってきたことがわかって、
見ていてとっても楽しく嬉しかったです!


木ノ庄東幼稚園

出会った生きものたちの写真と名前、日付、とくちょうが
ちゃんと書かれています。
これだけでも貴重な記録。
名前は先生たちが図鑑やインターネットを駆使して、
がんばって調べているそうです。
すばらしい!!


木ノ庄東幼稚園

ヤマナメクジのたまごは飼育にもチャレンジ中。
飼育方法もインターネットで調べてたそうです。


ヤマナメクジ卵

以前、夢公園でも落葉で堆肥づくりの観察会の時に、
ヤマナメクジらしきたまごを見つけたことがあります。
その時はその日の内に、孵化してびっくりでした。

幼虫から飼っていたという
クロコノマチョウのさなぎも見せてくれました。


クロコノマチョウ蛹

緑がとてもきれいなさなぎ。
幼虫は、ご存知アンパンマンに出てくるバイキンマンの顔に似てるということで、
みんな注目して飼っていたみたいです。


木ノ庄東幼稚園

かわいく楽しい成長記録。
チョウが出てくるの楽しみ!

先生たちの子どもたち・生きものたちへの
努力・愛情が実を結んでいるすばらしい取り組み。
これからも続けていかれるよう、
見守り続けていきたいですね。



広島ブログ
  1. 2013/10/22(火) 18:57:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コウヤボウキ | ホーム | 自然再生講習会を行います。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/848-55542b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)