せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

川の生きもの観察

昨日はおとなり御調町で、子どもたちと
御調川の生きもの観察を行いました。
7月末に行った田んぼと水路の生きもの観察の続き。
御調町の水辺の生きものたちを観察します。


生きもの観察

やや水量が多いようにも見れましたが、
子どもたちは元気いっぱい
川での活動をがんばりました。

見つかった生きものたちを一部ご紹介。

オイカワ

オイカワ

ドンコ
ドンコ

ヨシノボリのなかま
ヨシノボリ類

ヌマエビのなかまも。
カワニナや
外来種のタイワンシジミなどの貝類もいました。

外来種では他にも
アメリカザリガニが

アメリカザリガニ

外来の水生植物、オオカナダモもたくさんありました。
外来生物をこれ以上広げないよう注意喚起です。

続いて昆虫類
クロスジギンヤンマのヤゴ

クロスジギンヤンマ

砂粒などで石のあいだに巣を作る
トビケラのなかま(右)や
カワゲラのなかま(左)

水生生物

同じく
カワゲラのなかま(左)に
カゲロウのなかま(右)など

水生生物

水生生物もたくさん見ることができました。
こうした小さな生きものたちが、魚のエサになるなどして
川の生態系を支えています。

帰りに川にいた
コサギやカモ類たちも。

コサギほか

いたるところ美しく
ヒガンバナが咲いていた御調川


ヒガンバナ

眺めるだけの存在でなく、
より自分たちの身近な存在に川を感じてもらえる
きっかけになれたらと思います。


空澄めば飛んで来て咲くよ曼珠沙華 (及川 貞)



広島ブログ
  1. 2013/09/21(土) 10:10:55|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<農業体験で生きもの観察 | ホーム | アレチヌスビトハギ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/820-c4fc82e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)