せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

秋の虫たんけん

今日は「せらにし青少年旅行村」で
地元小学校1年生と“秋の虫たんけん”に行ってきました。

旅行村のトイレで見つけた
ヤモリのこども


ヤモリ

足の裏のギザギザ
これで壁もらくらく移動できます


ヤモリ

コシアカツバメもたくさん

コシアカツバメ

秋空を元気に飛び廻って
これから南へとまた旅立ってゆくのでしょうか


コシアカツバメ

子どもたちが集まったところに
ヤマカガシのこどもが現れました。
みんなにもじっくり見てもらいます。


ヤマカガシ

今日の“秋の虫たんけん”は芝生広場で
バッタやコオロギをつかまえます


秋の虫たんけん

近づいたら跳んで飛んで逃げるバッタ、コオロギたちに
苦戦する子どもたち
すぐゲットする子どもたち
自分の身体で虫たちを感じてもらいます


エンマコオロギ

エンマコオロギ
コオロギはほとんどの子が捕まえていました。
メスの方がよく捕まってたような気がします。


ツチイナゴ他

手前の大きいのはツチイナゴかな。

<この日観察した生きものたち>
トノサマバッタ、クルマバッタ、クルマバッタモドキ、
ショウリョウバッタ、オンブバッタ、ツチイナゴ、
ハネナガイナゴ、エンマコオロギ、
ウスバキトンボ、トノサマガエル

子どもたちはコオロギを何匹か持ち帰って飼ってみることに。
きれいな鳴き声聞けるかな?



広島ブログ
  1. 2013/09/09(月) 18:11:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キリギリス | ホーム | 水辺のレジャー利用と生物多様性>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/812-40e6b79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)