せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

燕の子

日曜日の管理センター

ツバメ

今まで気づかなかったんですが、
ツバメの子が育っていました。


ツバメの卵の殻

卵の殻が2つ転がっていたので、
とふり返ると元気な子がおりました。


ツバメ

今日は巣におらず。
元気に飛び立ってくれたのなら嬉しいです。
 ⇒どうやら、このツバメは親だったみたいです。
  数日後、巣の下にまだ目の開いていないヒナが
  2羽落ちて冷たくなっていました。
  たぶんヒナを温めてたんですね。



ツバメ

先週は家の庭にもツバメの子がやってきてました。
親も心配そうにやってくる様子、ほほえましかったです。


真っ暗な幾夜を経たる燕の子 (広瀬直人)



広島ブログ
  1. 2013/06/20(木) 18:07:05|
  2. 鳥類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オカトラノオ | ホーム | 「湿地の守人(もりびと)養成講座」を行いました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/750-9ef1f9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)