せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

初夏の湿地観察ウオーキングを行いました

日曜日には観察会
「初夏の湿地観察ウオーキング」を行いました。

薄曇でそれほど暑くもなく、静かな朝。
ホトトギスの鳴き声が心和ませます。

湿地への入口では
コアジサイの花がお出迎え。


コアジサイ

湿地には小さな
ハッチョウトンボがたくさん。


ハッチョウトンボ

トキソウの花も満開です。

トキソウ

食虫植物の
モウセンゴケ


モウセンゴケ

ネバネバです。

ため池のオグラコウホネもきれいでした。


オグラコウホネ

帰り道の林縁では、
ウツボグサの花が咲き始めていました。


ウツボグサ

お昼近くになって、ようやく
ハルゼミが鳴き始めて賑やかに。
この季節、ハルゼミの鳴き声がここの名物ではありますが、
静かな中で、ゆっくりと散策するのも良いものですね。


高野みち歩くもえにしうつぼ草 (神尾久美子)



広島ブログ
  1. 2013/06/11(火) 12:16:27|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハッチョウトンボ | ホーム | ヒョウモンモドキ保全協>>

コメント

「あるく 燃えにし」なのか「歩くも えにしのウツボグサ」と読むのか?エニシと読めば聞いたような言葉で・・・。

自然も同じで、「コアジサイ」には驚いて出会ったことあるのですが、ハッチョウトンボ、トキソウにはまだ巡り合えていません(トホホ)

世羅の台地と私の故郷、とてもよく似ていますので、これからもいろいろ教えてください(蝶は飛んで逃げられるので今一わかりませんが・・・)
  1. 2013/06/11(火) 22:15:52 |
  2. URL |
  3. ハナイカダ #WVb5vgCk
  4. [ 編集 ]

Re: ハナイカダさま

コメントありがとうございます。

私は、「歩くも 縁(えにし)」かなと。
ウツボクサや道の風景などに、
いろんな縁を感じながら歩かれたのかなと想像しました。

公園にいるので毎日でも出会っていますが、
ふつうにはなかなかハッチョウトンボ、トキソウには出会えないですね。
改めて貴重な場所だと感じます。

当ブログでふるさとのことなど、また知るきっかけになってもらえたら幸いです。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2013/06/12(水) 08:44:08 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/743-751f12bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)