せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

アカガエル類産卵状況

今シーズンのアカガエル類の産卵状況を
簡単にまとめてみたいと思います。
(2009-2011年のまとめはこちら

産卵の初確認は2013年2月2日でした。


図:アカガエル類産卵数推移2013
上の図は、今シーズンの産卵数の推移(積上げ)です。
横軸は調査日、縦軸は卵塊数。

今シーズンは計383卵塊を自然観察園で確認できました。
産卵のピークは2月下旬だったようです。


下の図は、2009年から2013年のシーズン産卵総数の推移。


アカガエル類産卵総数年推移

横軸が調査年、縦軸が卵塊総数です。

毎年、卵塊の数が増えています。
今年は、最初の年2009年の1.90倍、ほぼ2倍です。

以前は休耕田だったところが、自然観察園がオープンして、
湿地等、産卵できる水辺環境が増えたからではないでしょうか。
アカガエル類の親の数も増えてきていると思います。
畦や草地、山林等の環境もアカガエル類の生息に
適しているといえるでしょう。

自然観察園にすんでいるたくさんのカエルたち。
カエルやおたまじゃくしは、
里山の多くの生きものの命を支える存在でもあり、
環境のバロメータ。
これからもモニタリングを継続していきます。



広島ブログ
  1. 2013/03/27(水) 23:02:13|
  2. 公園管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒョウモンモドキ保全協 | ホーム | 自然観察園ウオーキングを行いました。>>

コメント

すごい数ですね、これこそ自然との共存!

人も動植物と仲良くするって、どちらも気持ちいいものですよね。

夢公園もどんどん夢が広がっていくのですね!


  1. 2013/03/28(木) 16:16:48 |
  2. URL |
  3. ハナイカダ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ハナイカダさま

コメントありがとうございます。

人と生きものが仲良くしていると感じる環境は気持ちのよいものですよね。

夢公園の挑戦、今のところある程度成功しているのではと思っています。

これからもがんばっていきますので、よろしくお願いします。
  1. 2013/03/28(木) 20:46:47 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/678-cc84b7e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)