せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

春の七草をさがそう!を行いました。

先日6日には
観察会「春の七草をさがそう!」を行いました。

七草は、地域や時代によって諸説ありますが、一般には
せり、なずな、おぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ
で、標準和名では、
セリ、ナズナ、ハハコグサ、コハコベ、コオニタビラコ、カブ、ダイコン
だといわれています。
七草粥の行事は、
新春の若菜を摘んで、頂き、その生命力にあやかろうとしたもの
ですので、“若菜摘み”がてら
田んぼや畑、里山の冬の植物を観察する機会としました。

最初、市販の七草セットで、
七草の植物と名前を覚えてもらい、
観察園を散策しました。

とりあえず
セリ (芹)を発見。

セリ

田んぼや水路にはびこる雑草ですが、
香もよく柔らかいので、食用に最適です。

七草では他に、おぎょう(ハハコグサ)も見つかりました。

こちらは、ナズナと同じアブラナ科の
タネツケバナ (種漬花)

タネツケバナ

クレソンみたいな感じでいけます。

よく見かけるロゼットのは
ヒメジョオン

ヒメジョオン

春に白い花をたくさん咲かせる外来植物ですが、
その若菜は天ぷらなどでもおいしいです。

その他、チチコグサモドキやオランダミミナグサなど、
外来植物が多かったものの、
冬でもたくましく育つ植物のようすをみることができました。

七草のうち、ほとけのざ とされる
コオニタビラコなどは近年少なくなり、
管理人も世羅ではまだみたことがありません。
それと同時に、七草粥とセットの行事である
“若菜摘み”も、その風景を見かけることがほとんどありません。
そうした中で、今回“若菜摘み”を少しでも
体験できたことは良かったのではないかと思います。

最後に、用意しておいた
すずな(カブ)、すずしろ(ダイコン)と
採ってきたセリ、おぎょう(ハハコグサ)をいれた
“七草粥”をみなさんで頂きました。


七草粥

今年1年も健康で過ごせますように。


七草籠稚(をさ)なき野の香寄せ合ひて (山崎秀子)



広島ブログ
  1. 2013/01/09(水) 16:15:39|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アカゲラ | ホーム | 正月たこあげまつりを行いました。>>

コメント

これは!

初めまして。

これは、凄くステキな企画ですね。

広島市に住んでいますが、僕の子が4歳の時、野菜はスーパーでできる物だと思っていたようです。

大地に触れて、自ら探して、食するという、命ある者の基本が体験しづらいです。

我が家ではスーパーで買った七草をお粥にしましたが、一応の形だけって感じですね♪
  1. 2013/01/09(水) 22:06:53 |
  2. URL |
  3. ☆優わ☆ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ☆優わ☆ さま

初めまして。
ステキなコメント、ありがとうございました。
嬉しいです。

街中だと、田んぼや自然の実際を目にする機会も少ないですし、
メディアの影響も受けやすいですから、
そうした当たり前のことも、特別なことをしてあげないと、
子どもたちには分からなくなってしまいますよね。

それから、自然と対峙する“命ある者の基本”の中で、
人間にとっては「家族」が大切なんだと実感します。
家族がいるから、楽しく体験できることでもあるんですよね。

ですから、スーパーで買った七草でも、
家族みんなで七草の話もしながら七草粥を食べられた体験も
大切なことだと思います。

実を言うと管理人自身は幼少時、七草粥の行事をやったことがありませんでした。
生活に余裕がなかったからのでしょうが、その分
スイバやイタドリなどの野草を食べたりする経験があり、
今のライフワークの力になっているとは思います。

今後もこうした企画など、
みなさんにお伝えできるようにがんばっていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
  1. 2013/01/09(水) 23:19:21 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

春を見ました。ありがとうございます。

春を見ました。空、木々、草花、寒さの中、春もう少しって感じで、本当に勉強になりました。ありがとうございます。
Manaちゃんと、いつも感謝しながら、お勉強させて頂いております。これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2014/03/01(土) 13:18:55 |
  2. URL |
  3. mana #-
  4. [ 編集 ]

Re: manaさま

コメントありがとうございます。

少しずつ温かくなってきて春を感じますね。

これからもぜひよろしくお願い致します。
  1. 2014/03/01(土) 18:03:40 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/616-ee9b9dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)