せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ミニ門松をつくろう!を行いました

昨日は、せら夢公園サポーターズクラブ 里山クラフト教室
「ミニ門松をつくろう!」を行いました。


ミニ門松(見本A)

サポーターズクラブの会員さんが指導してくださいました。
上の写真はその見本です。

当日は、お天気もよく、
午前中に園内の里山整備。
その整備作業で出てきたものを活用して
午後にミニ門松づくりでした。
材料のうち、松竹梅の
アカマツ、モウソウチク、ウメ(紅梅,植栽)のほか、
ウラジロ、クマザサ、ナンテン(オタフクナンテン(赤い葉),植栽)が園内産。
植栽分のも剪定作業で出てきたものの活用です。

竹を切って、束ねて


ミニ門松をつくろう!

鉢に飾って植えて、

ミニ門松をつくろう!

完成です。

ミニ門松

青竹の表面に油(食用油など)を塗っておくと
竹の緑色が長持ちする、との豆知識も頂きました。

みなさんステキな作品ができました。


ミニ門松

ミニ門松

ミニ門松

ミニ門松

ミニ門松

寒い冬でも緑あせない松と竹、
寒中一番に花を咲かせる梅、は縁起物。
門松は元来、歳神さまの依り代と信じられており、
12月13日ごろ「松迎え」といって山から伐り出してきた
のだそうです。


山の駅客の手も借り松飾る (河野 靖)



広島ブログ
  1. 2012/12/17(月) 12:34:12|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミニ門松をつくろう![里山整備編] | ホーム | ホオジロ>>

コメント

いいものですね

日本の正月という感じですね。最近は、あまり見かけなくなったようですが、やはりこういうのんびりした雰囲気の正月がいいです。
  1. 2012/12/18(火) 00:33:25 |
  2. URL |
  3. 金星 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 金星 さま

コメントありがとうございました。

そうですね。若輩ではありますが、私の見知る限りでも
最近のお正月はあわただしくなりました。
というか、お正月をきちんと出迎えをする余裕がなくなった気がします。
夢公園も2日から開園なのですが・・・(笑)
日本らしい自然とのつきあいができる文化・体験を大事にして
来年も頑張っていきたいと思います。

よいお年をお迎えください。
  1. 2012/12/19(水) 06:49:45 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/604-8aff0250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)