せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ミニ門松をつくろう![里山整備編]

里山クラフト教室「ミニ門松をつくろう!」に先駆け、
サポーターズクラブでは、午前中
自然観察園の里山整備活動も行いました。


里山整備

モウソウチクを伐り出します。
各地で問題になってるモウソウチク。
自然観察園にもあり、昨年度の活動では
地面から1m程の高さで皆伐しました

その効果か、今春に出てきた竹は、その太さが
細いものばかりでした。


モウソウチク

昨年度では、このように手で握れるほど細いのは
ほとんどありませんでしたが、
今回のは、これでも太い方です。
モウソウチクの勢いが削がれて、
みんなでがんばった整備活動の
効果が現れたのではないかと思い、嬉しいです。

今回も昨年度同様に皆伐。
里山も明るくなりました。


里山整備

切り出した竹はミニ門松づくりで活用。
材料としては、アカマツも
法面の実生苗を間引きながらの作業でGETしました。
梅は、のんびり草原奥の梅林エリアで
植栽の紅梅の一部を選定作業してGET!


紅梅

きれいな赤い芽がついていました。
春が楽しみですね。


紅梅

若い枝の断面はとてもキレイ

紅梅

花と同じのピンク色。
ウメの木も“春が待ちきれない!”って感じですね。


山の辺の道を外れて梅探る (廣瀬ひろし)



広島ブログ
  1. 2012/12/18(火) 06:34:04|
  2. 公園管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カヤネズミの観察会を行いました | ホーム | ミニ門松をつくろう!を行いました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/603-79905ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)