FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

折り紙

先日、ちょっと嬉しいプレゼントがありました。

おりがみ

折り紙でつくった恐竜です。
以前、折り紙を教えた男の子が、自分でつくった折り紙作品を
公園管理センターに持ってきてくれました!
こういうのって嬉しいですね。

思い出したので前に撮っていた折り紙の写真を。

かえる

折り紙かえる

かなりリアルな格好です。
今にも跳び出しそう。

海がめ

折り紙かめ

こちらもリアル。
浦島太郎に出てきそう。

なまず

折り紙なまず

特徴的なおヒゲと大きなお口がかわいらしい。

子どもの頃も、上写真に載ってる絵本などを見ながら
よく折り紙で遊んでいました。

日本の折り紙文化は、薄くて丈夫な和紙があってこそ。
紙すきの技術ももちろんですが、
原料となるコウゾ、ミツマタといった植物種、
紙すきに適した植物種の選定、
採集または半栽培する里山の環境、などなど
日本の生物資源や生きものを利用する伝統的な知恵
によって育まれてきたと言えます。

折り紙で日本の文化・自然をもう一度
愉しみながら見直してみましょう。



広島ブログ
  1. 2012/11/30(金) 06:35:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セグロセキレイ | ホーム | 赤蛙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/584-a416423f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)