FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

新聞から

新聞を見て、気になった記事は切り抜いたりしていますが、
その中でも何度も読み返してしまうものがあります。
今日は内3つを貼り付けておきます。
いづれもその著作を楽しませて頂いた方々の特集です。

1つ目のは絵本作家の
加古里子(かこさとし)さん
「だるまちゃん」シリーズも有名ですが、
「むしばミュータンス」や
「おたまじゃくしの101ちゃん」も懐かしいです。

2010年5月4日の中国新聞から


中国新聞記事


2つ目のは作家の
高橋克彦 さん
幼少時に見た「炎立つ」が私の“歴史大好き”のきっかけだったように思います。
院生の時、その文庫本に出会ってから氏の著作を読み漁りました。
ちなみに、私がタマネギが苦手な理由を説明するときのお話は
「記憶」シリーズからヒントを得ています。

2011年5月10日の日本農業新聞から


農業新聞記事



3つ目のは
山折哲雄 さん

2012年8月27日の日本農業新聞から


農業新聞記事


「外遊び」「読書」「お手伝い」
「未来の扉を開くには健やかな体と心、賢い考えと知恵が必要です」
地域の自然や生きものたちとともにある暮らしが
新たな未来を生み出すカギになるのではないかと感じています。



広島ブログ
  1. 2012/10/02(火) 06:32:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トンボ池のコウホネ類 | ホーム | 10月のイベントほか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/532-ab277036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)