せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トンボと輪投げ

昨日は、アジア地域、各国の先生方が来られて研修会を行いました。
小中学校における理科教育や自然体験学習の
取り組みについての研修という位置付けです。
せらの豊かな自然体験学習~理科・生活科のワークシート~」を紹介。
トンボをメインに研修をすすめました。

管理棟下のため池で、実際にトンボたちを見てもらいました。
棒に止まる
ナツアカネ(メス)

ナツアカネ

コウホネのくき(葉柄)に産卵する
マルタンヤンマ(メス)

マルタンヤンマ

日本に来られてから室内でのプログラムが多かった先生方。
外で体を動かし、楽しんでおられました。
大きなマルタンヤンマ(メス)をGET!

マルタンヤンマ

湿地の近くでは、日本一大きな
オニヤンマ(メス)もGET!です。

オニヤンマげっと~!

この日捕まえたトンボは、
オニヤンマ、マルタンヤンマ、シオカラトンボ、ノシメトンボ、ナツアカネ、
アオイトトンボ、キイトトンボの7種類。全部で16匹でした。
管理センターに持ち帰って観察しました。


研修会

左右の眼の位置関係や、前後の羽のかたちの違い、
といった特徴でグループ分けをしながら、
分類の基礎を学ぶプログラムです。
トンボのオス、メスの見分け方についても伝授。
ちょっと難しい人もいましたが、なんとかクリア。
これらのポイントは世界のトンボ、約5180種に共通なので、
帰ってからトライして頂けたら嬉しいです。

研修が終わって、お昼は事前に注文しておいた
夢高原市場のお弁当。
休憩時間に、なんか騒がしいなぁと思って
のぞいてみたら・・・

輪投げ
輪投げ大会で盛り上がってました~!!
アジア各国の先生方、みんな仲いい。

トンボと輪投げの楽しさは世界共通です。



広島ブログ
  1. 2012/09/14(金) 07:35:36|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハネビロエゾトンボ? | ホーム | コガネグモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/514-d89f30ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。