FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ヤゴ

先日は、ワークシート“せらの豊かな自然体験学習”を使った
地元小学校の授業・観察会が行われました。

広島市昆虫館の坂本さんを講師に、
テーマは「ヤゴ」と「昆虫の体のつくり」

ヤゴは「あたま」「むね」「はら」
といった昆虫の体のつくりを学習するのに、大変わかりやすい教材。
冬でもため池で採れ、観察できるので、季節も選びません。

そして、実際に
野外で採集するのがポイント。


小学校ヤゴ観察会

体のつくりは、その生きものがどんな生活をしているか、ということと
深い関わっています。
採る体験をすることで、より理解も深まります。

なにより、楽しそうな子どもたちの表情!
楽しい思い出と一緒に、知識も心に残っているはずです。
実際、子どもたちは6月にやった坂本さんの授業の内容を
ちゃんと覚えてくれていました。ちょっと感動。


授業で採ったクロスジギンヤンマのヤゴたちは、
土日と、ひろしまフードフェスティバルで、
里山の生きものコーナーで活躍中!


里山の生きもの展示

タッチプールで、
子どもも大人も、興味津々です。

ヤゴっておもしろい!



広島ブログ
  1. 2010/10/30(土) 20:43:55|
  2. 観察会