せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ブッポウソウ観察会を行いました

7月8日(日)の午前、
ブッポウソウ観察会を行いました。

せら夢公園のお隣、大見地区で観察です。
最初は大見自治センターに集合。
主催の大見振興協議会の会長さんがあいさつ。


ブッポウソウ観察会

ブッポウソウの保護に取り組んできた成果や
これからの課題についてお話されました。
専門家からの説明や、
地域で観察する上での注意点等が話された後、
2チームに分かれて、自動車に乗り合わせながら、
観察地点に向かいました。

子育て中のこの時期、刺激し過ぎないように
巣箱から離れて観察です。


ブッポウソウ観察会

手持ちの単眼鏡ではこんな感じに見えました。
屋根瓦を背景に、電線にとまっています。


ブッポウソウ

緑青色に輝く体色と
オレンジ色の嘴と足が分かります。
デジカメのズームと併せて
こんな感じには撮れました。


ブッポウソウ

こちらのチームは10数人でしたが、
ブッポウソウも珍客に驚いているようでした。


ブッポウソウ

地域の人の手づくりの巣箱。

巣箱

この日は2ヶ所の巣箱で、1時間半程度、
3匹のブッポウソウ(成鳥)を観察することができました。

今年で3回目(夢公園共催では2回目)の
ブッポウソウ観察会でしたが、
地域の人たちもブッポウソウがいつやって来るか、
子育てを始めたかどうか、など気にしておられるようで、
大見地区の里山・自然のシンボル的存在になってきています。

道沿いには
アケビの実もついていました。


アケビ

最近では少なくなったあぜ草
ホタルブクロの花も咲いていて、
地域の自然を知ってもらう機会となったのではないかと思います。

マナーを守っての自然観察をお願いします。



広島ブログ
  1. 2012/07/10(火) 17:53:53|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネジバナ | ホーム | 水田魚道ワークショップが行われます(7月16日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/468-eed14c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)