せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

カスミサンショウウオ孵化

3月1日のブログで紹介した
カスミサンショウウオ
もうオタマジャクシが出とるよ、と連絡を受け、
見に行ってきました。


カスミサンショウウオ幼生

カスミサンショウウオのオタマジャクシ
たまごから孵っていました。


カスミサンショウウオ幼生

まだ発生途中の卵嚢(らんのう)もあります。

カスミサンショウウオ

親も発見しました!

産卵場所

産卵場所で親を見るの、私は初めて。
感動のカスミサンショウウオ。


カスミサンショウウオ

容器に入れて観察。
つぶらな瞳がかいらしです。


カスミサンショウウオ

親(成体)と子(幼生)の大きさ比べ

カスミサンショウウオ

かおの大きさくらべ

カスミサンショウウオ

毎年ここで見ているというカスミサンショウウオ。
冬眠は、落ち葉の下などでするようです。


水路

産卵場所近く、道路脇の水路
落ち葉や泥を上げてたら出てきた、ことがあったそう。

ちょうど来園していたサポーターズクラブの方とも
一緒に観察。

水辺と森とをつなぐ春の使者
カスミサンショウウオです。



広島ブログ
  1. 2012/03/16(金) 17:53:03|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | トンボ池のヒキガエル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/403-6bf194bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)