せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

アカガエル観察会を行いました。

9日の土曜日には、お隣の御調町で
地元小学生と一緒にアカガエルの観察会を行いました。

雨がパラパラのお天気でしたが、
5年生の子どもたちは、元気に田んぼで散策です。


アカガエル観察会

早速アカガエルの卵塊を発見!

アカガエル観察会

学校の周りに田んぼがたくさんある御調町ですが、
5年生の児童、この春に田植え体験を行うまで、
田んぼに入ったことがなかった子どもたちが
たくさんいた、と先生が話して下さいました。
田んぼのヌルヌル感に味をしめた子どもたち、
この日の観察会で田んぼに入るのを
楽しみにしてくれていたそうです。

もちろん、半分以上の子が泥だらけの状態に・・・。
地域の方々に手伝って頂いて、なんとかバスに乗れる状態になりました。
ありがとうございます。

例年より水がたまっていて、卵塊数も多かった田んぼ。
トラクターで耕そうとしたそうですが、うまくひけず、
そのままにしてあったのが、アカガエルの産卵には良かったようでした。

観察の後は、集会所でゲンゴロウ紙芝居
「けんちゃんとゲンゴロウ」を作者の方に上演して頂きました。
子どもたちも地域の方にも喜んで頂けました。
子どもたちは
「田んぼに、こんなに生きものがいるとはじめて知った」
「もっと農業や生きもののことを勉強したい」
と嬉しい感想を発表してくれました。

今年は御調中央小5年生とは
12月のカヤネズミと、3月のアカガエルとの2回でしたが、
野外での観察・探検をとても楽しんでくれました。
来年度もぜひ継続して取り組んでいきたいと思います。



広島ブログ
  1. 2012/03/12(月) 09:20:24|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トンボ池のヒキガエル | ホーム | ヒキガエル産卵中!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/400-b2d65d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)