せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

カスミサンショウウオ

昨日紹介したカスミサンショウウオの卵塊。
過去に撮っていた写真を紹介しておきます。


カスミサンショウウオ卵塊
撮影日:2009年2月8日

昨日の写真のは金気水のせいで、
茶色のまくが表面を覆っていましたが、本来は
半透明のゼリーに包まれています。


カスミサンショウウオ卵塊
撮影日:2009年4月7日

カスミサンショウウオ卵塊
撮影日:2009年4月21日

カスミサンショウウオの親(成体)の写真も


カスミサンショウウオ
撮影日:2008年11月23日

湿地を掘ってた時に見つけたカスミ。
小さいのも一緒にいました。
全長は6~13cmです。

冬の水たまりに産卵するカスミサンショウウオ。
生息地の開発・減少などで、全国的に減っており、
絶滅危惧Ⅱ類(環境省)に選定されています。


標準和名:カスミサンショウウオ
分類:サンショウウオ目 サンショウウオ科 サンショウウオ属




広島ブログ
  1. 2012/03/02(金) 18:02:17|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒョウモンモドキ 保全協発足 | ホーム | カスミサンショウウオ産卵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/394-1f15450d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)