せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早春の湿地観察会を行いました

昨日2月19日は、二十四節気の2番目
「雨水(うすい)」
空から降る雪が雨に変わり、雪が溶けて水に変わり始める時季。
寒さも峠を越える、そんな雰囲気が出てきます。

昨日は先日の大雪がまだ溶け残っていましたが、
よく晴れて、気持ちのよい日。
「早春の湿地観察会」も6人の参加者を頂き、
アカガエルの産卵を中心に学んで頂くことができました。

管理センターで、薪ストーブを囲んでお話の後、
湿地へ移動。
まずは、アカガエルの卵塊を観察です。


アカガエル類卵塊

先週の雨の日前後に産まれた卵塊。

アカガエル類卵塊

そして、先々週に生まれた卵塊。
ゼリー状のかたまりが緩んできています。

水路を探ると、
ニホンアカガエルのメスが見つかりました。


ニホンアカガエル♀背側

産卵を控え、お腹が立派に大きくなってます。

ニホンアカガエル♀腹側

観察のバケットから跳び逃げて、ひっくりカエル。
産卵期のメスのオレンジ色は本当にきれいです。


クロスジギンヤンマやご

ヒヨセで見つけた
クロスジギンヤンマのやご。
他にも、ツチガエルのおたまじゃくし、
マツモムシ、オオコオイムシ等が見れました。

東広島市や竹原市、三原市などからの参加者。
「帰ったら産卵しているか見てみよう」等の感想を頂き、
身近な自然を改めて見つめ直すきっかけにもなったのでは、と思います。


ちなみに、昨日は管理人の誕生日。
雨水は西洋占星術の“うお座”が始まる日でもあるそうです。
季節はこれから本格的な春にむかって進みますが、
温かい日が来たらまた寒い日がまた訪れて、と
一進一退しながら、だんだんと春はやってくるもの
なのであります。



広島ブログ
  1. 2012/02/20(月) 20:48:33|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<影絵ワークショップを行います(3月24日) | ホーム | ヒョウモンモドキの記事2>>

コメント

先週末は世羅には珍しい雪でしたね。
雨水の頃にひな人形を出すと良縁に恵まれるそうですが、
我が家はまだ兜が飾られたまま…。

観察園には春が確実に訪れているのですね。
アカガエルのオレンジ色、実物見たいなあ。

お誕生日、おめでとうございました。
また素敵な1年になりますように。
  1. 2012/02/21(火) 22:20:42 |
  2. URL |
  3. Pikku Myy #-
  4. [ 編集 ]

Re: Pikku Myy さま

先週末の雪、せらでも近年ないくらいよく降ったそうです。
私もかまくら、つくってみたかった・・・。

今朝の雨で、またアカガエルたちは元気に春を迎えているはず。
ヒキガエルもそろそろお目覚めかと思います。
お時間ありましたらぜひ覗いてみてやってくださ~い。
  1. 2012/02/22(水) 08:26:07 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/384-9b7a2944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。