せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

サポーターズクラブ定例会を行いました

今日はボランティアグループ
「せら夢公園サポーターズクラブ」の定例会を行いました。

毎月行っている観察会のようすや自然観察園の状況について報告。
この1年をふりかえりました。

今年のトピックスは、
エヒメアヤメが出てきたこと。


エヒメアヤメ1

自然観察園が開園して4年目。
開園に向け整備され、林床に光が当たるようになった里山に
生き残っていた株や種子が目覚め、
ようやく花を咲かせたのでしょう。
これからまだまだ出てくる可能性はあります。


林縁

盗掘などを防ぐため、この冬、そのエリアに
イノシシ柵を設置しました。
みなさんにマナーを守って、気持ちよく見てもらえるよう
工夫をしていきたいと思います。


サポーターズクラブでは、毎月、
里山等の整備活動を計画していたのですが、
参加者がいない月もありました。

来年度からは、回数を年4回程度に絞って、その代わり
エヒメアヤメをシンボルにした里山整備、
ヒョウモンモドキをシンボルにした湿地整備、
といったように、やることをより明確にして、集中的に
呼びかけ、実施をしていこう、と確認できました。

課題や反省点は大いにありますが、
着実に前進はしている、そして
より前に進むチャンスも出てきている、と感じています。


みなさんの中にある
“自然って大切だよね、守っていきたいよね”
といった気持ち・思い・願いを、少しずつでも
形にできる、実行していける
せら夢公園はそんな“場”でありたいと思います。



広島ブログ
  1. 2012/02/12(日) 20:58:36|
  2. 公園管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬のヒヨセ | ホーム | 温湿度計>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/375-9fa4ba13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)