FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

湿地の花

湿地に咲く地味めな花を、2つご紹介。

まずは、
ヒメシロネ (シソ科 シロネ属)

ヒメシロネ

葉のつけ根に、小さな白い花を咲かせています。

ヒメシロネ花

ところどころ群落をつくっており、
湿地で目立つようになってきました。

そして、
サワヒヨドリ (キク科 ヒヨドリバナ属)

サワヒヨドリ

紅紫色の花がきれいです。

サワヒヨドリ花

秋の七草の1つであるフジバカマは、この
サワヒヨドリに非常に近いなかまの植物で、よく似ています。
フジバカマは園芸種にもなって、よく栽培されている植物ですが、
残念ながら、自生のものはまず見られない、という程に
少なくなっているそうです。


家持の妻恋ひ日和藤袴(牧長幸子)



ちなみに、
万葉集で藤袴が出てくるのは、秋の七草を紹介する山上憶良の
「萩の花尾花葛花瞿麦の花女郎花また藤袴朝貌の花」の1首だけだそうです。
大伴家持やその妻、大伴坂上大嬢の歌には詠まれてないようです・・・。


広島ブログ
  1. 2011/08/22(月) 08:02:18|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コバギボウシ | ホーム | オグラコウホネ 増えています。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/254-7126fcf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)