せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

サギソウ

自然観察園では、サギソウが見頃を迎えています。
サギソウ

まだピークではありませんが、
どうも今年は咲きそろいが遅いようです。
春先の季節の遅れがまだ尾を引いているのでしょうか?

昨年の記事で紹介しましたが、
サギソウにはスズメガのなかまの昆虫が、蜜を吸いにやってきて、
花粉を運んでくれます。
昨年は夕方、ホシホウジャクという蛾がやってくる瞬間を
見ることが出来ました。

ホシホウジャク?

蜜を吸いに頭を花に突っ込んだところで、
花粉が虫について、別の花のめしべに運ばれる、といった算段です。
花の中央部、黄色い花粉の塊が見えます。

サギソウ花粉

そのすぐ下部に、蜜が入った細長い袋の入り口があります。
花を横から見ると、蜜の入った袋(距)がいかに細長いか、分かります。
3~4cm程もあって、その袋の先に蜜が溜まっているのが見えます。

サギソウ横

この細長いところを通って蜜を吸えるのは、
蝶や蛾の細長いストローみたいな口しかないなぁ、と納得です。

サギソウの花を横から見てみると、
その機能的な美しさにもほれぼれしちゃいます。



標準和名:サギソウ
分類:ラン科 ミズトンボ属


鷺草の風におぼつかなき飛翔(岩城順子)





広島ブログ
  1. 2011/08/06(土) 22:39:40|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サギソウ咲いてます | ホーム | さなぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/241-44e5776e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)