せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ミソハギ

観察園で咲いている
ミソハギ

ミソハギ

盆花としても使われていたので、世羅では
“ぼんばな”あるいは“ぼにばな”
として親しまれていたようです。

川端によく生えていたそうですが、河川改修等で
自生のものは少なくなったそうです。


ミソハギ

標準和名:ミソハギ
分類:ミソハギ科 ミソハギ属



広島ブログ
  1. 2011/07/25(月) 09:36:41|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キイトトンボ | ホーム | 決して覗いてはなりませぬ・・・。>>

コメント

おはようございます。
視察会を 拝見させていただきコメントしようと
思ってる間に数日過ぎてしまいました。

世羅の湿原も大変でしょうけど頑張ってくださいね!

クサガメの産卵風景も海がめと同じようなんですね。ビックリしました。

湿原のなかのお花の素敵ですね。
又ゆっくり お邪魔させてください。
  1. 2011/07/26(火) 06:03:08 |
  2. URL |
  3. 小枝 #9yMhI49k
  4. [ 編集 ]

Re: 小枝さま

コメント、ありがとうございました。
励みになります。

クサガメの産卵、翌日に行ってみましたら、
何者かに掘り返されていました。ざんねん。
おそらくイタチやアナグマの類の仕業ではないかと思われますが、
園内には、そうしたカメの卵を掘り返した跡や、おそらく
食べられたカメの卵の殻などが結構見られます。
カメの世界も厳しいですね。

今回は偶然にも産卵中のカメと出会えて幸いでした。

またご来園頂けると嬉しいです。
  1. 2011/07/26(火) 19:16:45 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/228-35a5fb98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)