FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ハッチョウトンボの羽化はじまる

自然観察園の湿地で、
ハッチョウトンボが出始めました。


ハッチョウトンボ

ハッチョウトンボは日本一小さいトンボ。
まだその色は充分に出てないですが、
これからエサを食べて成熟すると、
オスは鮮やかな赤色、メスは地味な虎柄模様になります。

5月20日に羽化しているのを発見。
その時は、水に落ちてしまっていました。


ハッチョウトンボ羽化失敗

トンボの翅にとって、水の表面張力は非常に大きなもので、
しかもまだ乾ききっていない翅にとっては致命的。
水から上げてはみたものの、
たぶんこの子はダメだったんでしょうね。

これからの季節、
ハッチョウトンボが今年はどのくらい増えてるか
楽しみです。



広島ブログ
  1. 2011/05/24(火) 08:28:43|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オグラコウホネ咲く | ホーム | ハルゼミ>>

コメント

羽化がもう始まっていたのですか?

「広島」ですよね!?

コチラ滋賀県大津市・・・一昨年に「迂闊」にも、ハッチョウトンボの存在を偶然知りました。(→初めて見た!)・・・北海道東部(北見市)の田舎育ちなのですが・・見たことも聞いたこともありませんでした^^;
・・今年は三度目のご対面なので、羽化するのは何時ごろかと今頃気がついて検索し、お伺いさせていただきましたm(__)m。
そうですか♪・・今年はお盆ではなく7月に行こうかなって悠長に考えていたのですが・・拝読し、すぐにでも行きたくなりました(^^ゞ
・・ちょっと、山奥なもので・・それに二度ともお盆に行った時はタッタ3匹のみ(♂)・・・早く行けばもっと見られるかも・・ですね???

情報をありがとうございました。
  1. 2011/06/27(月) 09:47:38 |
  2. URL |
  3. 団塊たろう23 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 羽化がもう始まっていたのですか?

団塊たろう23 さま

コメントありがとうございます。

私は四国、高知県の生まれなのですが、
ここ広島 世羅に来るまで、ハッチョウトンボ見たことありませんでした。
世羅台地は湿地の多いところですので、出会うチャンスも多いかなと思います。
台地地形なので、谷も浅いですし、
粘土質で、谷という谷、みな湿地だった、という感じです。
他のところは、ハッチョウトンボが飛ぶような湿地自体、
滅多にあるものではないですよね。

こちらでは、昨年9月はじめ頃まで、見れてました。
ただ、たしかにお盆ごろから、ぐっと数が減ったような気もします。
滋賀県の方が北ですし、おそらく季節も早いのでしょうね。
6月7月が一番楽しめると思います。

ハッチョウトンボ、見れるといいですね。
  1. 2011/06/28(火) 00:01:29 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/178-96e959d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)