せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

クロスギジンヤンマの産卵

自然観察園のため池では、
クロスジギンヤンマが次々と羽化しています。

早速、産卵をしています。


クロスジギンヤンマ産卵

トンボ池。
フトヒルムシロの葉の上で。
葉っぱの裏や水中の茎に産みつけているようです。

フトヒルムシロは花を咲かせています。


[広告] VPS


動画では、途中
風が吹いてきたので、葉っぱごとゆれています。

クロスジギンヤンマは、水草が多いため池でよく見られます。
卵を産むには水草の存在が欠かせないからです。

「食べる食べられる」という関係だけでなく、
「産卵場所」や「かくれ場所」としても、
生きものたちはお互いに利用し合い、
お互いなくてはならない関係を築いています。




広島ブログ
  1. 2011/05/11(水) 12:18:37|
  2. トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マツバウンラン | ホーム | ノルディックウオーキング体験会を行います(5月15日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/167-cd12add2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)