せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

悲しい出来事

世羅台地の自生地のをリポートした
エヒメアヤメ。

つい先日、自然観察園でも咲いているのを確認しました。


エヒメアヤメ1

開園4年目で初めて見つけたエヒメアヤメ。
以前、この場所を耕作されてた方からは、
“昔はエヒメアヤメがあったんだけど・・・”とは聞いており、
まだ株が残ってたんだ、と歓喜でした


エヒメアヤメ2

が・・・昨日、閉園後の見廻りで行ってみると、

エヒメアヤメ盗掘

掘って持ち去られていました・・・。
盗掘です。

以前にも、ササユリが盗掘にあったことがあるのですが、新聞報道の
その後はなく、来園者のみなさんのマナーに支えられてきました。
そんな中の悲しい出来事。

4月30日の中国新聞の記事から、


中国新聞の記事

山野草や自然を楽しむ
最大のマナーは「持ち帰らない」です!
物言わぬ存在かもしれませんが、
草花も立派な“いのち”。
今の時代だからこそ、
“いのち”の幸せを尊重したい。

私たちも、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。




広島ブログ
  1. 2011/05/05(木) 11:30:04|
  2. 公園管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サルトリイバラ | ホーム | トンボ池のトンボたち>>

コメント

はじめまして。
すごく近所に住んでます。
我が家の裏山にもありますよ。
自生しています。三原は自生南限地で天然記念物ですが、ここらあたりはどうなんでしょうか?

それと、ずいぶん昔の話ですが、山の方に合ったものを祖母が植えかえようと掘って他の場所へ移したそうですが、定着しなかったそうです。
盗掘した人・・。うまく定着させていればいいですが、今後は持ち帰ってほしくないですね。
  1. 2011/05/18(水) 17:53:19 |
  2. URL |
  3. はりこ #FPjZBiPg
  4. [ 編集 ]

Re: はりこさま

コメントありがとうございます。

エヒメアヤメ自体は
環境省の絶滅危惧Ⅱ類(絶滅の危険が増大している種)に指定されていますので、
近所に自生しているというのは素晴らしいことではないでしょうか。
この辺りでは、草刈りなどの管理をしている里山では残っている
という印象があります。
これからも里山の管理・利用がなされていくのか、
なんとかしていきたい思いです。

エヒメアヤメは
繊細な根が深くまで伸びているみたいですので、
掘って移植しても、まず定着しないようです。
種からだと、案外うまくいくそうです。
育てるには、種が熟すまで待つ、くらいの
余裕と心がまえが必要ですね~。
  1. 2011/05/23(月) 09:16:52 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/162-861a2371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)