FC2ブログ

せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

せら夢公園の”田植えまつり”

taue20170624kansatsuen.jpg
▲東広島市からやってきた岳くん(ガックン)と手ほどきをしていただいた地元の下原さん

天気が心配されましたが、午前中は雨は降らず絶好の田植え日和でした。

開始時間の10時に集まったのは、地元の下原さんとサポーターズクラブの中島会長と管理人の3人。

去年は管理人の一人のさみしい田植えでしたが、今年は3人に仲間が増えて百人力です。

taue20170624kansatsuen3.jpg
▲植えはじめた時の参加者はほぼ関係者のみ・・・

メールで申し込みのあった向島から村上さんは少し遅れるとのことで、とりあえず3人で始めることにしました。

半分ほど植え終えて休んでいると、虫取り網を持った小さな男の子とご両親と思われる男女が田んぼのほうにやってきました。

「田植えをしましょう!」と呼びかけると、すんなりOK。

植手はガックン5歳を加えて4人になりました。

そうこうしているうちにMさんも3人のお子さんを連れて到着。

taue20170624kansatsuen2.jpg
▲村上さんとお嬢ちゃんもどんどん植えていきます。

植手は7人に増えて順調に田植えは進んでいきました。

結果、11時半頃には無事田植えを終えることができました。

taue-zenin2017kansatsuen2.jpg  
▲通りかかかったご来園者にシャッターを押してもらって記念撮影。実はもう一人小学5年生がいたのですが、彼は虫取り中で写ってません。

植えたのはもち米。

10月に稲刈りをして、11月に脱穀、12月と1月には餅つきをします。

稲刈りには是非みなさんもご参加ください。

【今日の作業】
・湿地の畦の草刈り 1時間
・田植え 正味1時間
・ヤチシャジンの周りの草刈り 30分

  1. 2017/06/24(土) 16:50:15|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブッポウソウ観察会(7月2日) | ホーム | モリアオガルの産卵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1496-906c6fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)