せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ヒョウモンモドキ保護の会の活動でもログハウスが大活躍

modokinokai20161215kansatsuen.jpg
▲午前中の作業を終え自然観察園のログハウスで昼食をとるモドキの会の面々

朝から初雪がちらつく寒い日でしたが、今日はヒョウモンモドキ保護の会の活動日でした。

午前中は整備する予定の生息地の下見と自然観察園にある施設の整備を行い、お昼は自然観察園のログハウスの薪ストーブでつくった煮込みうどんを食べました。

冷えた体を暖めるにはもってこいのメニューでした。

午後はログハウスで当面の活動についての打ち合わせを行いました。

薪ストーブを備えた自然観察園のログハウス、本格的な冬を迎え、観察会、モドキの会やサポーターズクラブの活動などで大活躍しそうです。

皆さんも暖まりに来てください。

  1. 2016/12/15(木) 16:17:40|
  2. ヒョウモンモドキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<頭の上のコゲラ(小啄木鳥) | ホーム | せら夢公園サポーターズクラブの研修と総会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1458-b9267976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)