せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

トンボ池の池干し観察会のご案内


ushigaeru20160424b.jpg
▲トンボ池を牛耳っている?ウシガエル(牛蛙)

自然観察園の一番上にあるため池「トンボ池」にはたくさんのウシガエルがいます。

ご存知のように、ウシガエルは食用としてアメリカから持ち込まれた外来種です。

体が大きく大食漢のウシガエルは、在来の生き物を手当たり次第に食べてしまいます。

tonboike20161027kansatsuen.jpg
▲フトヒルムシロ(太蛭筵)が水面に広がるトンボ池

トンボ池には名前のとおりトンボのヤゴ、イシガメ(石亀)やクサガメ(臭亀)の住処になっています。

早春にはヒキガエル(蟇蛙)も産卵にやってきてオタマジャクシがここで育ちます。

ですが、このところ、ヒキガエルのオタマジャクシの数がめっきり少なくなったように感じています。

ウシガエルに食べられているのかもしれません。

というわけで、今度の日曜日、11月6日(日)にあわせて池を干してウシガエルとオタマジャクシを駆除することにしました。

ついでに、水草のフトヒルムシロも増えすぎたので間引こうと思います。

開園以来、池を干すのは初めてです。

はてさて、どんな生き物を観察できるでしょうか。

作業をお手伝いしていただければ大助かり、観察だけの方も歓迎です。

皆様のお越しをお待ちしています。

■トンボ池観察会
日時:11月6日(日)10:00~12:00
場所:公園管理センター集合
参加費:なし
服装:長靴、ウエーダーなど

※11月12日(土)には観察園の観察会です(10:00~12:00)
詳しくはイベント情報自然観察園だよりをご参照ください。
  1. 2016/10/30(日) 15:20:58|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<溝掘り | ホーム | アミタケ(網茸)のきのこ汁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1438-b37f55ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)