せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

農業法人”くろぶち”の農業体験



inekaritaiken20160917kurobuchi.jpg
▲稲刈りを終えた子どもたち

地元世羅町黒渕で農業体験イベントがありました。

毎回恒例の生きもの観察もあって、ヒョウモンモドキ保護の会の中島さんとともに講師として参加してきました。

この催しはかれこれ10年も続いているもので、主催しているのは地元の農業法人”くろぶち”、くろぶちのお米を販売しているスーパー・ニチエー、コメの専門商社・㈱オクモト、JAグループです。

農業法人くろぶちは集落の農家が共同で設立した農事組合法人です。

お米の他、六条大麦、大豆、アスパラガス、キャベツ、お餅などの農産加工品を地域ぐるみで生産しています。

また、農業だけでなく地域に生息する生き物の保全ににも取り組んでいて、平成25年度には農林水産省が主催するコンクールで中国四国農政局長最優秀賞賞を受賞しています。

午前中は5月にみんなで植えた田んぼの稲刈り、その後は黒渕地区を流れる川に入って魚とりに興じました。

カワヨシノボリ、カワムツの稚魚、ドンコ、ドジョウなどがつぎつぎと網に入り子どもたちは大喜びでした。

トンボのヤゴもたくさんとれました。

オニヤンマ、コオニヤンマ、ギンヤンマ、イトトンボの仲間など、来年羽化するトンボたちです。

田んぼのまわりで咲いている野の花も花瓶に生けて見てもらいました。

お昼はくろぶち産コシヒカリの新米と豚汁。

みんなお腹一杯食べました。

午後からは、楽しいイモ掘りでした。

心配されたお天気もなんとかもって、楽しい秋の一日になりました。

明日は、世羅町黒川地区の農業法人”くろがわ上谷”で農業体験イベントがあります。

こちらでも生きもの観察があって、中島さんと二人で講師として参加する予定です。

が、明日は雨の予報、なんとかもってくれればいいんですが・・・

(追記)農業法人”くろぶち”のお米はスーパー・ニチエーで購入することが出来ます。去年のお米がなくなったので、管理人もニチエー三成店でくろぶち産の特別栽培米を購入しました。美味いです。
  1. 2016/09/17(土) 16:58:37|
  2. 世羅台地の取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雨に濡れる赤トンボ | ホーム | ニガイグチモドキ(苦猪口擬)?>>

コメント

お昼は、コシヒカリの新米と豚汁。
これは、とてもごちそうですね。米がおいしいというのは幸せです。
  1. 2016/09/18(日) 12:37:32 |
  2. URL |
  3. 金星 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> お昼は、コシヒカリの新米と豚汁。
> これは、とてもごちそうですね。米がおいしいというのは幸せです。

世羅のコシヒカリ、本当に美味いです。
是非、お試しください。

ちなみに管理人が地元御調町で開催している農業体験”たんぼでがんぼー”の昼飯は、
新米”恋の予感”と漬物バイキング。
毎回、子どもたちも漬物だけでご飯をワシワシ食べて幸せそうです。
  1. 2016/09/19(月) 13:57:34 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1411-863d8b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)