せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミヤマクワガタ(深山鍬形)


miyamakuwagata20160719kansatsuen.jpg
▲「蹴り採集法」で捕えたミヤマクワガタ(深山鍬形)のオスとメス。落ちたものを木にとまらせて撮影しました。

もうすぐ夏休み。

夏休みと言えば、思い出すのは昆虫採集です。

昔も今も、カブトムシ(兜虫)やクワガタ(鍬形)は子どもたちの人気者です。

というわけで、本日管理人は童心にかえってクワガタ採集を試みました。

方法はいたって簡単、ビール瓶ほどの太さのコナラを蹴飛ばすというものです。

ミヤマクワガタやノコギリクワガタ(鋸鍬形)は木の表面にいることが多いので、木をゆすれば落ちてきます。

何本か蹴ったところで、案の定、ミヤマクエワガタのオスとメスが落ちてきました。

梅雨も明けたようです。

今日も暑いですが、自然観察園に虫取りに来ませんか?

木陰や林の中は涼しいですよ。

標準和名:ミヤマクワガタ
分類:コウチュウ目クワガタムシ科ミヤマクワガタ属

※注意点  樹液がでているようなコナラの場合、スズメバチ(雀蜂)が木に止まっていることがあります。蹴りを入れる前に、スズメバチがいないかどうか、木をぐるりと確認してくださいね。

  1. 2016/07/19(火) 13:19:47|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<坂の上の亀 | ホーム | NHKの「ニッポンの里山」が世羅町の取り組みを紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1384-d84a9702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。