せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ハンミョウ(斑猫)


hanmyou20160419.jpg
▲ハンミョウ

よく知った方が、家族でハンミョウ(斑猫)に会うために来園されました。
今日は天気にも恵まれ、二種類ハンミョウが、自然観察園の遊歩道に姿を現していました。
みなさん、満足されたことでしょう。

自然観察園で今日出会った2種類ハンミョウとは、
ひとつは、いわゆるハンミョウ、あの瑠璃色に輝く綺麗なヤツです。

niwahanmyou20160424b.jpg
▲ニワハンミョウ

もう一種類は、ニワハンミョウ、こちらは焦げ茶色で地味な感じ。

ハンミョウの名の由来は、みなさんもご存知かもしれませんが、
大きなあごで獲物を捕らえる姿が猫のように見えることから、
この名がついたといわれています。

確かに、アップで見ると、怖い顔をしています。

ちなみに、英語ではタイガービートルと呼ばれています。

  1. 2016/04/24(日) 17:08:06|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒョウモンモドキ保護の会の生息地管理に参加してきました。 | ホーム | エヒメアヤメ(愛媛菖蒲、愛媛綾目、愛媛文目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1325-a5defa41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)