せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スブタ

自然観察園のトンボ池に、絶滅危惧Ⅱ類(環境省)の
スブタが生えています


スブタ

標準和名:スブタ
分類:単子葉類 トチカガミ科 スブタ属
生育場所:水田、ため池、流れの緩やかな浅い水路、など

一年生の沈水植物。
葉は線形で細長く、茎は伸張せずに極めて短い。
7~10月ごろ、目立たない白い花を咲かせる。
果実は線形の筒状(上写真に4つ程見える)で、
種子は両端に長く伸びる尾状突起がある(下写真)。

スブタの種子

スブタ種子1

スブタのなかまは日本に4種あり、
茎が伸びているかどうか(有茎か無茎か)という特徴と、
種子の形態の特徴で見分けるそうです。


参考文献:角野康郎、『日本水草図鑑』、文一総合出版、1994年。

広島ブログ
  1. 2010/09/06(月) 11:35:52|
  2. 植物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。