せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自然ガイド養成講座[第1回]

先日の日曜日には、
自然ガイド養成講座の第1回を行いました。

講師の NPO法人 日本チョウ類保全協会
中村康弘 事務局長からの講義の後、
実際にフィールドに出てチョウの観察。


自然ガイド養成講座

天気も良く、比較的多くの種類を見ることができました。

ヤマトシジミ


ヤマトシジミ


サトキマダラヒカゲ

サトキマダラヒカゲ


チョウと食草(幼虫が食べる草)の関連から、
湿地のサクラバハンノキで
ミドリシジミの幼虫さがし


自然ガイド養成講座

いくつか木がある中で
幼虫がいる木といない木があるのが
チョウのふしぎの1つですね。

ワイナリーの研修室に戻って、昼食後
フィールドで撮った写真をみんなで見ながら、
『フィールドガイド 日本のチョウ』を使って
チョウの名前調べにチャレンジ!


自然ガイド養成講座

この日見られたチョウは、
【アゲハチョウ科】 アゲハ、カラスアゲハ
【シロチョウ科】  モンキチョウ、キタキチョウ
【シジミチョウ科】 トラフシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、ベニシジミ、ミドリシジミ(幼虫)
【タテハチョウ科】 ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、サトキマダラヒカゲ
【セセリチョウ科】 ダイミョウセセリ
以上の計13種類。

フィールドで、ただ見るだけでは分からないことも、
写真に撮って、図鑑を見ながら後でじっくり見てみると、
分かってくることもあります。
ピンボケでも特徴が写っていれば名前が分かるところは
おもしろいですね。

講座の時間だけでなく、
日々出会うチョウを撮って
図鑑で調べてみる。
そうした積み重ねができるきっかけになればと思います。

次回、6月7日(日)に
またどんな出会いがあるか、楽しみです。



広島ブログ
  1. 2015/05/15(金) 09:25:35|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シオヤトンボ | ホーム | 自然観察園ウオーキングを行いました>>

コメント

養成講座

養成講座

いい感じですよね

たくさんの方々がいらしてましたね
  1. 2015/05/19(火) 09:09:37 |
  2. URL |
  3. Miki #-
  4. [ 編集 ]

Re: 養成講座

コメントありがとうございます。

今後も良い学びの場になるようにしていきたいと思います。

またよろしくお願いいたします。
  1. 2015/05/19(火) 16:57:43 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1271-6eebdab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。