せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

虫たち

今日見られた虫たち

ヒメバチのなかまの繭!?


ヒメバチのまゆ

ほうねんだわら”に似ていますが、少し大き目。
できたばかりなのか、中で目が動いていました。
葉の裏のイモ虫は、繭の主に寄生された宿主でしょうか。


クリの木に虫こぶ
クリメコブズイフシ


クリタマバチ

栗の害虫として果樹の教科書にも載っている
クリタマバチとつくった虫こぶですね。


クリタマバチ

中を割ってみると、クリタマバチの幼虫らしき虫が
入っていました。


こちらは
ガガンボの足を引っ張る
アリ


ガガンボ

ガガンボのはねの力では
アリを宙へ連れて行くことはできないみたいですね。


ナツツバキ林で見つけた
カワトンボのなかま


カワトンボ

カワトンボ属のトンボ、
ニホンカワトンボかアサヒナカワトンボのどちらかか。
ナツツバキ林を流れる小川で
ヤゴが生まれているものと思われます。


初夏になって、
いろいろな虫たちを楽しめる季節となりました。




広島ブログ
  1. 2015/05/06(水) 18:23:59|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べたの誰? | ホーム | クモの巣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1267-5a6e9b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)