せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ハラアカコブカミキリ

先日の観察会の後、参加者の子が
公園で見つけた、と見せてくれた
カミキリムシ


ハラアカコブカミキリ

後で調べて教えてもらいましたが、
ハラアカコブカミキリ
ではないか、とのことでした。

前ばねに対であるコブ状の毛の束と、
腹側が赤っぽいのが特徴でした。

日本ではもともと対馬にしかいなかったのが、
分布を広げてきたらしく、
シイタケのほだ木の害虫としても知られているようです。

コナラの伐木などを利用しているのだと思われ、
せら夢公園の環境も想像できる昆虫の1つではあります。


改めて、まだまだ知らない生きものたちがいるのですね。




広島ブログ
  1. 2015/04/28(火) 12:40:12|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミヤマガマズミ | ホーム | チョウの道ウオーキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1255-e5becd64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)