せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

映眺池

せら夢公園、のんびり草原の下にある
ため池


映眺池

ここからの眺めもよく、
映眺池(えいちょう いけ)という名前がついています。

大雨の時に水をプールしておく等の
調整池として設計されたため池。

映眺池の名前は、設計時の
“A調整池”から来ているそうです。


今年初めて、ここのアカガエルの卵塊数を
数えてみると、
2月末日で38個!
結構な数が集まっていました。



アカガエル卵塊


調整池なので、水位の変動も大きく、調査した時には、
たまごが乾いたところにひっかかっているものも見られました。

産卵場所としては適地ではないかもしれませんが、
春の貴重な水辺の1つとなっているようです。




広島ブログ
  1. 2015/03/02(月) 17:37:07|
  2. カエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たんぽぽ | ホーム | 早春の湿地観察会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1208-2ff2fc6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)