せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

定例会を行いました

先日の日曜日、公園のボランティアグループ
「せら夢公園サポーターズクラブ」の定例会を行いました。

定例会という形は初めての取り組み。
第1回目は、開園から約3年が経つ自然観察園の現状と課題を報告、
意見交換を行いました。9名のご参加を頂きました。

みなさんからたくさんのご意見等を頂きました。
一部をご紹介します。

・松枯れが進んでいるので、松枯れ病に強いスーパーマツを植えてはどうか。
・外来種のオオアカウキクサはこの2~3年の間にすごく増えている。
・地元の方にも、自治センター等の活動で、見に来て頂いてはどうか。
・いいホームページができたのでPRしたらよい。
・案内板など看板の充実が望まれる。
・ガイドの養成に取り組みたい。ガイド用の資料もほしい。
・今後も定例会を行っていきたい(年3~4回)。・・・などなど。

みなさまの貴重なご意見、ありがとうございました。
来年度こそは、案内板の充実とガイド養成にむけて、
是非に一歩を踏み出したいと思います。

みんなで会って話して考える機会は、いろいろとアイデアも出てきて、
楽しいですね。
今後も、定例会をもっていきたいと思います。
みなさま、よろしくお願いします。



広島ブログ
  1. 2011/02/23(水) 08:00:42|
  2. 公園管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<アカガエルたちの春 | ホーム | 脱温暖化せらのまちづくりフォーラムが行われます(3月5日)>>

コメント

グリーンティーです。(^v^)

施設長お疲れ様でした。
  1. 2011/02/23(水) 11:22:59 |
  2. URL |
  3. グリーンティー #-
  4. [ 編集 ]

松枯れ対策

松枯れの最大の要因は栄養過多です。
落ち葉かきをして栄養を減らすこと。
樹勢が弱っている松は根元に炭を入れるのが一番です。
地元にある植物で再生するのがよいと思います。
  1. 2011/02/23(水) 20:53:59 |
  2. URL |
  3. いたに #-
  4. [ 編集 ]

Re: グリーンティーです。(^v^)

> 施設長お疲れ様でした。

ご出席&貴重なご意見、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
  1. 2011/02/24(木) 00:38:25 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 松枯れ対策

> 松枯れの最大の要因は栄養過多です。
> 落ち葉かきをして栄養を減らすこと。
> 樹勢が弱っている松は根元に炭を入れるのが一番です。
> 地元にある植物で再生するのがよいと思います。

マツタケが出なくなっている要因は、里山を利用しなくなったことによる
土壌の栄養過多、それによる他の菌類との競合があると思います。
しかし、松枯れの原因は、マツノマダラカミキリが媒介する、
外来生物であるマツノザイセンチュウによる病気、云わば伝染病です。

健全なアカマツ林づくりと松枯れ病対策は車の両輪。両方が必要でしょう。

しかし、森づくりに投入できるエネルギーにも限りがありますので、
残したいところはどこか、どう残すのか、考えながら取り組んでいきたいですね。
  1. 2011/02/24(木) 00:56:24 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

さすがm(__)m

お疲れ様です。
さすがですね
よく知っていらっしゃる
世羅夢公園ができて、勉強になる事おおいいです。
ありがとうございます。
公演が私の家の隣の土地と言う事で、実感沸いた
いい勉強になります。
  1. 2011/02/26(土) 00:55:33 |
  2. URL |
  3. グリーンティー #-
  4. [ 編集 ]

Re: グリーンティーさま

私たちも公園ができる前の、
昔の里やまのようすを聞けるので、
大変参考になります。

コメントありがとうございました。
  1. 2011/02/26(土) 12:01:18 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/116-2036115d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。