せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

きのこ観察会

先日のきのこ観察会で見られた
きのこ

ヌメリイグチ


ヌメリイグチ



オオキツネタケ

オオキツネタケ



ドクベニタケ

ドクベニタケ

ドクベニタケ

ナメクジが食べていました。

ドクベニタケ



ハツタケ

ハツタケ

さわったりして傷つくと、
青緑色に変わっていきます。


ハツタケ

食べられるきのこでも、
カビなどが生えていたり、古いものは
中毒を起こす場合もあるので、注意です。


ハツタケ


持ち帰ったきのこを並べて
名前を調べたり、学習しました。


きのこ観察会

<今回の観察会で見つかった名前が分かったきのこ>
ハツタケ、ヌメリイグチ、ヒイロチャワンタケ、ウスハツ、アミタケ、
ヒイロタケ、チョウジチチタケ、カワラタケ、ウラベニホテイシメジ、
ドクベニタケ、アカヤマタケ、オオキツネタケ、チャツムタケ、
ウスフジフウセンタケ、フウセンタケモドキ、フサヒメホウキタケ、
イタチタケ、スギヒラタケ、オシロイタケ、チャカイガラタケ、
ウラベニガサ、ホコリタケのなかま

参加人数は例年より少なかったのですが、
以上の22種類を確認することができました。

2013年(第7回)は24種、
2012年(第6回)は25種、
2011年(第5回)は27種、
2010年(第4回)は17種を確認しています。


世羅では“8月の20日~30日ごろに雨が降らないと
マツタケは出ない”と言われているようですが、
今年も、あの豪雨以降、なかなか降らない日が続いていました。
気候変動等の影響もあってか、この観察会でも、
見られるきのこの数は減ってきているような気がしています。

来年以降どうなるか、また注目していきたいと思います。




広島ブログ
  1. 2014/10/24(金) 18:13:09|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オナガグモ | ホーム | きのこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1115-d004e1cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)