せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

シデムシ

湿地での観察中に
すごい臭いがしていたら見つかった
ヘビの死体


ヘビの死体

プラスチック製のメッシュに引っかかって
死んでしまったようです。


メッシュ

このメッシュは、自然観察園を造成した時に、
法面が雨などで削られないように覆っていた
ヤシガラのマットでその一部の材料に使われていたものです。

ヤシガラのマットでというアイディアは良いのですが、
素材は充分に検討されないといけません。

草刈り時にも大変邪魔になり、困っていましたが、
たびたびこのように生きものの命を奪ってしまうことにもなってしまいます。


そのヘビの死体には、多くのハエ類が集まっていましたが、
シデムシのなかまも多く集まっていました。

中では一番大きかった
クロシデムシ


クロシデムシ


多く見られたこの昆虫は
オオモモブトシデムシでしょうか。


オオモモブトヒラタシデムシ


胸が赤いシデムシのなかまも1匹。
ベッコウヒラタシデムシでしょうか。


ベッコウヒラタシデムシ

これら昆虫たちの働きもあって、
死体は土へと還されます。

土に還らない人工物は
その扱いに充分配慮が必要ですね。



広島ブログ
  1. 2014/08/17(日) 18:41:11|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミミカキグサ類 | ホーム | 観察会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1055-028b7ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)