せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

観察会

今日は広島市内からの団体が
観察会で来られました。

赤とんぼを探そうというテーマで来られたのですが、
曇り空のお天気のためか、ノシメトンボとネキトンボしか見られず、
という結果でした。

けれども、自然観察園では他にも
いろいろな生きものたちが観察できました。

草地では、久しぶりに
ヒキヨモギが見られました。


ヒキヨモギ

ゴマノハグサ科の半寄生植物。

ヒキヨモギ

赤とんぼには会えませんでしたが、
キイトトンボはたくさん!


キイトトンボ

なかなかかわいらしいお顔をしています。

サギソウもまだまだたくさん咲いています。
15日のカウントで3,394輪。


サギソウ


湿地の水草
タチモ


タチモ


草地では、
トックリバチのなかまの巣も見つかりました。


トックリバチの巣


ため池にいた
モノサシトンボのオス


モノサシトンボ

水路には
クサネムの花も見られました。


クサネム


秋雨前線の影響で、なかなかすっきりしないお天気が続きます。
この夏の短さで、生きものたちにも大きな影響が出なければと
祈るばかりです。


糸蜻蛉万座の空に染まりけり (小出文子)



広島ブログ
  1. 2014/08/17(日) 16:40:46|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シデムシ | ホーム | 里山の散策道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1054-c6f1ab86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)