せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ため池のトンボたち

今日はお隣、上下町の小学生たちが、
自然観察園での体験学習に来てくれました。

いつものガイドウオークに加えて、
ため池のトンボ採りにもチャレンジ!
約30人の子どもたちが午前中の約30分間で、
8種類28匹採れました。

チャック袋に入れて観察。
採れたトンボたちを紹介します。

チョウトンボ(オス)

チョウトンボ

ショウジョウトンボ(メス)
ショウジョウトンボ

シオカラトンボ(オス)
シオカラトンボ

キイトトンボ(オス)
キイトトンボ(オス)

キイトトンボ(メス)
キイトトンボ(メス)

クロイトトンボ(オス)
クロイトトンボ

オオイトトンボ(オス)
オオイトトンボ

アジアイトトンボ(オス)
アジアイトトンボ

ホソミオツネントンボ(メス)
ホソミオツネントンボ


一番多く採れたのはキイトトンボのオス
黄色がきれいなイトトンボ。

チャック袋に入れておくと、羽が傷つきにくいので、観察後
放してあげる時に、元気に飛び立ってくれます。
今回も80%ほど生還できました。
太陽の光にあたらないようにするのがポイントです。

最近は、虫採りや魚採りなど、
自然の中で生きものたちと遊んだ経験をしている子が少なくなり、
そうした経験も、している子とそうでない子で
格差があるようです。

長い夏休み、ぜひ身近な自然・生きものたちと
ふれあってみてください。



広島ブログ
  1. 2014/07/30(水) 18:16:14|
  2. 観察会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒョウモンモドキ特集 | ホーム | サギソウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1041-55bfc7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)