せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ジャノメチョウ

今、一番よく目につくチョウ
ジャノメチョウ


ジャノメチョウ

幼虫はススキなどを食草としているそうで、
ススキなどの茂る草むら周辺でよく見かけます。

チョウに注目して歩いていると、
季節によって見られるチョウの種類が違ってきて
おもしろいですね。



広島ブログ
  1. 2014/07/20(日) 17:58:00|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自然観察園ウオーキング | ホーム | ユウスゲ>>

コメント

こんばんは。
子どもの頃(ということは40年以上前です 笑)ジャノメチョウをよく目にしたのですが,最近は見かけなくなった気がしますね。
やはり都市化の影響でしょうか
  1. 2014/07/20(日) 23:19:28 |
  2. URL |
  3. もみじ日記 #mYbggkm6
  4. [ 編集 ]

Re: もみじ日記さま

コメントありがとうございます。

『フィールドガイド 日本のチョウ』という本・図鑑によりますと、
ジャノメチョウは、
「丘陵地では普通に見られるものの、
都市近郊では、開発や草地の放棄によって減少している。」
と書いてありました。

もみじ日記さんのところは都市化したところでしょうか。
幼虫はススキなどを食べるそうですので、そうした草地がなくなると、
このチョウもいなくなってしまうのでしょうね。

当たり前にいた生きものがいなくなるのは、淋しいことですね。
  1. 2014/07/21(月) 09:11:40 |
  2. URL |
  3. 自然観察園管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0847254400.blog134.fc2.com/tb.php/1033-1cfd3179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)