せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

第14回せら里山楽校「茅葺の竪穴式(風)住居をつくろう!」


satoyamagakkou20160304.jpg
第14回『竪穴式住居をつくろう!』

里山のおもしろさ、楽しみ方を提案してきた“脱温暖化プロジェクトせら”
今回は、早春の生きもの観察と、
自然観察園で刈り取ったカヤを材料にして茅葺の竪穴式(風)住居作りに挑戦します。
みんなで楽しみながら作りましょう♪

竪穴式(風)住居づくり体験終了後(15:00~16:00)、”カスミサンショウウオの話”を行います。講師は内藤 順一さん NPO法人西中国自然史研究会副理事長)。カスミサンショウウオをはじめとする県内の両生類についてお話をしていただきます。(場所:せらワイナリー足湯館)


※2月22日(水)9:00~12:00に、竪穴式(風)住居の材料を確保するため自然観察園のススキを刈ります。
参加できる方は、せら夢公園管理センター(延安)までご連絡ください。
なお、軍手など作業のできる服装でお越しください。

日 時:平成29年3月4日(土)9:30 ~ 14:30
場 所: せら夢公園 管理棟前 集合
講 師:内藤 順一さん(NPO法人西中国山地自然史研究会副理事長)
              兼丸 一美さん(世羅農芸)
              延安 勇 (せら夢公園 自然観察園主任)
内 容:開校式
    1時間目 理 科:自然観察(カスミサンショウウオやアオガエルの卵を見つ けよう)
    2時間目 実 習:竪穴式(風)住居づくり<前半>
    3時間目 給 食:世羅の恵みご飯(薪炊飯)
    4時間目 実 習:竪穴式住居づくり<後半> 
         体 育:憩いの広場の巨大岩やワイヤーロープで遊ぶ
    放課後  理 科:広島県内のカスミサンショウウオ・両生類について
            (会場:せらワイナリー足湯館会議室)
 
持参物:野外活動のできる服装、長ぐつ、帽子、軍手、タオル、水とう、
    マイはし、マイカップ など
参加費:小学生1人500円、中学生以上1人1,000円(昼食代・保険料など)
定 員:40人(先着順) ※ 小学4年生以下の方は保護者同伴でお願いします。
お申込み締切り:平成29年2月28日(火)まで
お問合せ・お申込み:世羅町役場環境整備課0847-22-4513
          TEL 0847-22-4513 担当携帯 090-2905-2879(村瀬)

  1. 2017/02/12(日) 11:43:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0