せら夢公園 自然観察園ブログ

自然観察園、世羅台地の野山と田んぼからの日々のたより

ナキイナゴ(鳴蝗)

nakiinago20160701kansatsuen.jpg
▲耳を澄ませて虫の音の出所を探してみると、ナキイナゴ(鳴蝗)

自然観察園へ向かう散策路を歩いていると「カシャカシャカシャ、カシャカシャカシャ」という虫の音が聞こえました。
出所は、道を挟んで三ヶ所。

耳を澄ませて探してみると、いました。
ススキの葉の上で体長2~3cmほどの小さなバッタが、あしを震わせて鳴いています。
道の反対側では、名前のわからない低木(あとで調べよう)の上で鳴いていました。

どうやら、ナキイナゴ(鳴蝗)のようです。
三頭が順番に鳴いています。

鳴くのはオス。
互いの縄張りの主張だったり、雌への求愛行動で鳴いているようです。

ちなみに、いわゆるイナゴ(ナガバネイナゴ、コバネイナゴ)は鳴きません。
鳴き声を聞いてみたい方は、以下のページを参照してみて下さい。
虫の鳴き声いろいろ紹介してあります。

虫の音ワールド

なお、ナキイナゴは自然観察園ブログ初登場でした。

標準和名:ナキイナゴ
分類:バッタ目 バッタ科




  1. 2016/07/01(金) 15:15:12|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0